tesla

ビットコインは一時48,000ドルを下回りました!

2月23日の09:53の時点で、ビットコインは現在52,535米ドルで、24時間で7.68%減少しています。Coinmarketcapによると、デジタル通貨の総市場価値は1兆米ドルであり、総取引量は24時間です。2,295億米ドルで、ビットコインの市場価値は61.5%を占めています。

ブロックチェーン分析会社Glassnodeのデータによると、先週の金曜日以降、約40,000 BTC(21億ドル相当)が主要な暗号通貨取引所に転送され、ビットコインの準備金が1月末まで最高レベルになった。 韓国の暗号化データ会社CryptoQuantのCEO KiYoung Ju氏は、ビットコインのほとんどが米国の取引所Geminiに流れた。 月曜日の市場売却の前に、約34,000BTCが Gemini に流入しました。

同時に、市場価値で世界のトップ100仮想通貨のうち53が上昇し、47が下落しました。 ETHは24時間で9.93%減の1722.63米ドル、EOSは24時間で9.48%減の4.52米ドルを報告しました。

米国株のオープンの10分前に、主流の暗号化されたデジタル通貨が急降下を加速しました。ビットコインは5分以内に3,000米ドル以上下落し、50,000米ドルを下回り、すぐに48,000米ドルを下回り、24時間以内に下落しました。 落差は17%以上。 その後、価格は反発し、53,000米ドル前後。

以前、イエレン米国財務長官はビットコインは非常に不安定であり、投資家が潜在的な損失を被る可能性があることに注意が必要だ。また ビットコインは違法な資金調達によく使用されている。

さらに、ビットコインホームネットワークのデータによると、ネットワーク全体で35万人近くが24時間で強制的に生産され、34億3200万米ドルの資金を失いました。

今年ビットコインの急上昇により、2/19金曜日時点でビットコインの市場価値は1兆ドルを超えました。過去6か月で、ビットコインの価格は約350%上昇しました。

最近、テスラは投資方針の変更を発表し、暗号通貨と金の保有を増やした。その中で最も注目すべきは、ビットコインへの15億ドルの投資。 現在の取引価格が52,000米ドルと計算した場合、テスラは6億米ドル以上を稼いだ可能性があります。 同時に、テスラは短期的に電気自動車を購入するための支払いツールとしてビットコインの受け入れを開始すると発表しました。

テスラのCEOであるイーロン・マスク氏は、Twitterに仮想通貨「ドージコイン」について謎のツイートをつぶやいた。

ドージコイン

しかし、ビル・ゲイツ氏は2月22日、「イーロンほどお金がない場合は注意、彼はビットコインのファンではない」。 また、イーロン・マスク氏以外の投資家を心配している。 ゲイツ氏は、ビットコインブームで購入した人はそれほどお金に余裕がないと信じています。

JPMorgan Chaseは、ビットコインの最近の価格高騰は経済的なショーであり、金融​​技術の革新は金融サービス業界の主要なテーマであると述べました。 JPMorgan Chaseのアナリストは、ビットコインの価格が急騰したにもかかわらず、仮想通貨はいろんな問題を抱えているいる為、主流の通貨にはならないと思われる。